DCセミナー「外資系企業のための企業型DC導入講座」(参加無料)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DCセミナー「外資系企業のための企業型DC導入講座」(参加無料)

セミナー情報詳細

  • 日時: 2021年9月17日(金)11時00分開始(講演時間:約40分)
  • 会場: ウェビナーでの開催となります。
        ※お申し込み後、9月16日(木)に受講URLをご送付します。
  • 費用: 参加費は無料ですが、オンラインのためデータ通信料はお客様のご負担となります。
  • 定員: なし
  • 対象: DC導入の経験がない外資系企業の人事・総務担当者
        本国からDC導入を求められている企業の担当者
        退職金制度の新設を検討している外資系企業の担当者

※ お申し込み締め切りは9月15日(水)17時となります。

 

※本セミナーの受付は終了しました。
既にお申込みいただいているお客さまには、16日正午ごろに参加ログインのご案内メールをお送りいたします。

開催にあたって

DB(確定給付型年金)からDC(確定拠出型年金)への移行は世界的な潮流であり、日本でも2021年3月に、DCの加入者が初めてDBを上回りました。欧米のグローバル企業では、海外子会社の年金制度をDCに限定するケースも多く、未だDCを導入していない日本の外資系企業の中には、導入を考えている企業も多いのではないでしょうか。

しかしながら、これまでDC導入を経験したことがない人事・総務担当者の方にとっては、何から手を付ければよいのか、またどのように進めていくのか、分からない事も多いことでしょう。付き合いのある金融機関に相談すれば、導入までサポートしてくれるかもしれませんが、すべてお任せして導入を進めた結果、従業員にとってベストではない制度やサービス、運用商品の品揃えになってしまう、というリスクもあります。

このセミナーでは、外資系企業にお勤めの企業型DC導入の初心者向けに、本国の責任者から承認を得る上で留意すべき点、導入までに必要な実務の概要とスケジュール、従業員コミュニケーションのポイント等についてお話ししたいと思います。皆さんのご参加をお待ちしています。

セミナープログラム

未経験者が知っておくべきDC導入の実務ポイント

  • 新制度導入までのプロセスとスケジュール
  • 新制度の設計の留意点(現在の制度との関係や移行措置の必要性)
  • 本国の承認を得るための効果的な説明
  • 運営管理機関の選び方と運用商品の選定
  • 従業員コミュニケーションのポイント 等

 

※ 同業企業・同職種の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。

※本セミナーの受付は終了しました。
既にお申込みいただいているお客さまには、16日正午ごろに参加ログインのご案内メールをお送りいたします。


講師紹介

津田 真吾
(株式会社IICパートナーズ・コンサルタント)

1987年大阪⼤学経済学部卒。日本生命保険にて企業年金コンサルティングに携わり、外資系企業を含む80社以上のDC導入を支援。2006年にタワーズペリン(現ウイリス・タワーズワトソン)に⼊社し、退職給付制度の制度設計、買収・合併後の制度統合支援を担当。2019年にIICパートナーズに入社。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

Contact

資料ダウンロードやメルマガ登録、お問い合わせは、 各フォームよりご連絡ください。

受話器のイラストお電話でのお問い合わせ :

03-5501-3798

03-5501-3798

退職金や企業年金に関する情報が満載

コンテンツ更新情報やオリジナルQ&Aなど、メールマガジンでお届けします。

メルマガ登録フォーム

退職給付会計に関する資料をダウンロード

退職給付債務のポイントをまとめた資料が、こちらでダウンロードできます。

資料請求ダウンロード

ご質問やお問い合わせはこちら

IICパートナーズへのご質問、お問い合わせはこちらより承ります。

問い合わせする

無料カウンセリング

退職給付会計について
緊急性の高いご相談も承ります

退職給付会計について「無料相談」を承っております。
初めてお問い合わせのお客様にも退職給付会計に詳しいコンサルタントが親切丁寧にご対応いたします。お気軽にご相談ください。

退職給付会計セミナー