定年延長に係る財務シミュレーションサービス

定年延長に関するこんなお悩みありませんか?

  • 役員・人事が定年延長を検討しているが、業績へのインパクトが心配。
  • 人事制度の見直しを行っているが、退職金・企業年金制度に関して何から手を付けたらよいか分からない。
  • 定年延長による退職給付債務、退職給付費用への影響を把握したいが、生命保険会社・信託銀行にはいくつもシミュレーションはできないと言われてしまった。
    また、シミュレーション結果が出るまで2~3か月かかると言われている。
  • 定年延長の影響は企業年金の幹事会社が情報提供してくれたが、最終的に退職金・企業年金制度をどのように変えたらよいか担当部署だけでは判断できない。
お悩み
カウンセリング

定年延長に関するお悩みはお気軽にご相談ください。

定年延長について「無料相談」を承っております。
初めてお問い合わせのお客様にも定年延長に詳しいコンサルタントが親切丁寧にご対応いたします。
お気軽にご相談ください。

お問い合わせする

IICパートナーズならそのお悩み解決できます!

業界トップクラスのスピード
定年延長の相談だけでもOK

生命保険会社・信託銀行の場合、退職給付債務計算や財政再計算、制度変更に伴う掛金計算以外のシミュレーションは対応が後回しになりがちです。当社は退職金・企業年金に特化したコンサルティングファームとして、定年延長のシミュレーションは1か月程度と業界トップクラスのスピードで対応いたします。当社は金融機関の子会社ではないため、お取引等のことを気にすることなく、定年延長のシミュレーションだけを当社に相談いただくこともできます。

コンサルタントが丁寧に説明
本格的な検討がスムーズ

当社ではお客様への丁寧な説明を心がけております。シミュレーション結果は訪問またはWeb会議等により報告を行い、お客様の疑問点を解消いたします。お客様の担当者が上席への説明で苦慮されるような場合や、どのように退職金・企業年金制度の見直しを行えばよいか判断できない場合は、当社コンサルタントがサポート・アドバイスいたします。定年延長に伴う財務的な影響を事前に把握しておくことで、経営層への説明や関連部署の合意形成を早めに済ませておくことにより、本格的な検討をスムーズに行うことができます。

複数パターンによるシミュレーション結果を提供
最長20年間の長期予測も可能

定年延長を実施した場合の退職給付債務および退職給付費用への影響について、複数のパターンでシミュレーション結果を提供いたします。変更時点における影響だけではなく、最長20年間の従業員数、人員構成、退職給付債務および退職給付費用の推移に関する長期予測を行うことが可能です。また、ご要望に応じて総給与等の人件費に係るシミュレーションを行うことも可能です。

最適なシミュレーションを提案
IICパートナーズに任せるだけもOK

当社ではアクチュアリー(年金数理人)などの有資格者が担当のコンサルタントとなり、近年の定年延長のトレンドおよび過去の退職金・企業年金コンサルティングの経験を踏まえ、お客様にとって最適なシミュレーションパターンを提案いたします。何から手を付けたらよいか分からないお客様や、シミュレーションの検討に十分な時間を割くことができないお客様の場合、当社に任せるだけでもOKです。

「何から相談すればいいか分からない」とお困りの⼈事/経理ご担当者様必⾒!
お⾒積りのご依頼から、お悩み相談まで、まずはお気軽にご相談ください。
ご状況に応じて、最適な提案をさせていただきます。

定年延長のポイントをまとめた資料です!

資料請求ダウンロード

毎⽉、第1・第3⽔曜⽇に実施中!

無料カウンセリングに申し込む

まずはご相談ください!

問い合わせする

受話器のイラストお電話でのお問い合わせ :

03-5501-3798

03-5501-3798

IICパートナーズなら万全のフォロー体制でお任せいただけます

600社以上のサポート経験を活かし
退職給付会計もお任せいただけます

当社は、日本基準やIFRS、上場企業様から従業員が数十名の企業様まで、現在600社以上のお客様とお取引させていただいております。生命保険会社・信託銀行などでの実務経験のあるコンサルタントが揃っていますので、シミュレーションだけではなく、その後の退職給付会計業務全般のサポートをお任せいただけます。

担当コンサルタントに
いつでも気軽にご相談いただけます

当社では、シミュレーションを担当するコンサルタントが直接窓口となり、シミュレーションパターンの提案やシミュレーション結果の報告を行いますので、疑問点をすぐに解消し、安心して定年延長の検討を行うことができます。ご不明な点等がありましたら、いつでも気軽にご相談いただけます。

本格的なコンサルティングにも
しっかり対応

財務シミュレーションを行った後は、ご要望に応じて退職金・企業年金制度の見直しに関するコンサルティングにもしっかり対応いたします。アクチュアリー(年金数理人)などの有資格者が担当のコンサルタントとなり、現状分析、制度設計、従業員説明など、お客様のニーズに合ったコンサルティングをご提案いたします。

提供可能なサービス

基本サービス

お客様から人事データ等をご提出いただき、当社で定年延長を実施した場合の
「退職給付債務」「勤務費用」「過去勤務費用」に関して複数のパターンで試算を行い、当社所定の報告書を発行いたします。
また、最長20年間の「従業員数」「人員構成」「退職給付債務」「退職給付費用」「総給与」などの推移に関する長期予測を行うことも可能です。

サービスの流れ

シミュレーションの案内

ご契約後、当社よりシミュレーションの前提やご準備いただく資料(人事データのレイアウト等)を案内いたします。必要に応じて、シミュレーションの前提やご準備いただく資料について電話等で説明いたします。

必要資料のご提出

シミュレーションの内容をご確認の後、「シミュレーションに係る指示書」と「人事データ」をご提出いただきます。人事データは、当社から案内したレイアウトにしたがってご準備いただきます。その際にご不明な点などは、シミュレーションを担当するコンサルタントに直接お問い合わせください。

シミュレーション

お客様からいただく資料やデータが整ったところで、シミュレーションを実施します。シミュレーション結果については当社所定の報告書を発⾏いたします。また、シミュレーション結果に関する説明も⾏います。必要に応じて、訪問またはWeb会議等により直接説明いたします。

アフターフォロー

社内で質問や確認があった際には、上席への説明、質問対応のサポートをいたします。シミュレーションの前提決めの段階から、結果報告後に至るまで、お困りのことやご不明な点など、コンサルタントに直接ご相談いただくことで、スムーズに定年延長の検討を進めることができます。

ご検討中のお客様よりいただく質問をご紹介

Q

シミュレーションに係る費用はいくらでしょうか?

A

お客様のニーズに対して様々なプランを用意しておりますので、個別にお見積もりさせていただきます。気軽にお問い合わせください。

Q

お見積りをお願いするにあたって、準備する資料はありますか?

A

シミュレーションの対象となる退職給付制度の規程をご用意ください。具体的には、退職金規程、確定給付企業年金規約(確定給付企業年金制度を実施している場合)などになります。

Q

シミュレーションにあたって人事データを提出することになると思いますが、具体的な項目を教えてください。

A

必要なデータは、従業員、年金受給権者(年金制度を実施している場合)、退職者(退職率を算定する場合)に関するデータになります。具体的な項目は、お客様の退職給付制度によって異なります。一般的な説明を以下のサイトに記載していますので、ご覧ください。

Q

報告書に記載される項目を教えてください。

A

シミュレーション結果(退職給付債務、勤務費用、利息費用、過去勤務費用、退職給付債務のデュレーション、平均残存勤務期間)、シミュレーションの前提、シミュレーションに使用したデータの集計値が記載されます。

お問い合わせフォーム

無料カウンセリング

退職給付会計について
緊急性の高いご相談も承ります

退職給付会計について「無料相談」を承っております。
初めてお問い合わせのお客様にも退職給付会計に詳しいコンサルタントが親切丁寧にご対応いたします。お気軽にご相談ください。

コンサルタントがフルサポートいたします