Pmasロゴ

 

退職給付会計業務の属人化を解消!

手順・要領の整備・ツールも提供によって、会計業務の体制づくりをお客さまと一緒にすすめていきます。
まずはご相談ください

こんな課題に心当たりありませんか?

ポイント1

他社のDBO計算サービス、計算ソフトを使用し続けてもOK

他社様からの弊社への計算委託先切り替えの対応経験が豊富ですので、「他社に引き続き委託、計算ソフトを使い続けたいけど予算期、決算期の退職給付会計業務のサポートを受けたい」というお客さまも大丈夫です。

プロの手を借りながら担当部署のリスク軽減に取り組めます。

ポイント2

2年目以降もツールの数値確認と監査対応サポート

「新しいものを導入しただけ」といったことにならないよう毎期の予算期、決算期の退職給付引当金を算出するまでの会計処理の過程をプロがスピーディーに確認します。

加えて監査対応も相談でき、業務の改善を継続的にバックアップします。

ポイント3

個社事情を取り入れた
サービス提供

お客さまの業務の進め方をうかがい、内製のExcel等を確認しつつサービスを提供するので、パッケージングの納品ではなく、コンサルティングに近い仕上がりになります。
(前期末数値を用い数値検証を目的としたバックテストも可能です。納品後の微調整に関しても改善反映します。)

サービスでご提供するもの

退職給付会計アドバイザリーサービスは次の3つをご提供します。
ハンズオン型のサービスですので”出来合いもの”ではなく担当者さまとすり合わせしつつ、一緒に成果物を作成していきます。
提供するもの

IICパートナーズの強み

弊社は退職給付会計が日本に導入されて以降、国内独立系最大手として退職給付債務計算サービスをコアに退職給付会計に強みをもつコンサルティング会社です。
また、事業会社さまからの外部委託に限らず、監査法人のサポートも行っています。お客さまの業務改善はもちろん監査対応もご安心ください。

(参考)会計アドバイザリーお客さまの例
会計アドバイザリーお客さまの例
お客様事例
お客さま事例
顧客満足度
顧客満足度

多面的なサポートをお約束します

まずはお気軽にご相談ください
お問い合わせフォーム