年金運用コンサルティングサービス

年金運用コンサルティング

IICパートナーズは、企業年金資産の運用に不可欠な、1.ガバナンスの整備、2.政策的資産配分の策定、3.年金資産運用の各プロセス実施、4.理事会・資産運用委員会の運営、5.運用機関・運用商品の評価について、証券アナリスト及びアクチュアリーの協働により最適な年金資産運用ソリューションをご提供致します。

年金運用コンサルティング

  • 年金ガバナンス体制構築サポート
  • 年金ALM(政策的資産配分策定)
  • 年金資産運用サポート
  • 理事会・資産運用委員会運営サポート
  • 運用機関・運用商品の評価
年金運用コンサルティング

サービス内容

1.年金ガバナンス体制構築サポートサービス

お客様の状況、ご意向をうかがい、最適な組織体、権限体系、運用プロセス、および規程等の文書策定をサポートするサービスです。

2.年金ALM(政策的資産配分策定)サービス

お客様の年金制度・年金財政・退職給付会計分析、およびお客様の状況、ご意向をうかがいながら最適な政策的資産配分の策定をサポートするサービスです。

資産運用の実績の8割程度を決定するのが政策的資産配分と言われ、全ての確定給付企業年金に、策定が義務付けられております。

3.年金資産運用サポートサービス

法令に定められた年金資産運用の各プロセスに対して、専門知識と実務ノウハウに基づいた助言を行い、お客様の年金資産運用をサポートするサービスです。

4.理事会・資産運用委員会運営サポートサービス

法令に定められた意思決定、諮問事項に対して、専門知識と実務ノウハウに基づいた助言を行い、お客様の理事会・資産運用委員会運営をサポートするサービスです。

確定給付企業年金の年金資産運用に関する意思決定、諮問を行うのが企業年金基金理事会、資産運用委員会です。

5.運用機関・運用商品の評価サービス

法令に定められた評価方法に実務ノウハウを加え、お客様の運用機関・運用商品の選定、評価をサポートするサービスです。

企業年金の運用機関選定、評価は確定給付企業年金に義務付けられており、その評価方法は法令に定められております。
一方で運用機関・運用商品の評価の実務ノウハウは、十分に周知されておりません。

サービスの特長

年金負債を念頭においた助言

企業年金の制度は各社により異なりますので、最適な年金資産運用方法は企業年金ごとに異なります。

そういった年期資産運用方法のカスタマイズ化を当社のアクチュアリーと運用コンサルタントが協働でサポートします。

利益相反に対しての公正な助言

日本においては、資産運用先進国である欧米と比較して、運用機関と顧客の間で利益相反事象が生じることに対しての意識が総じて希薄であり、そこから生じるリスク・コストが見逃されがちとの指摘があります。

IICパートナーズは、金融機関とは利害関係の無い独立したコンサルティング会社として、運用機関と顧客の間に生じる利益相反について公正な助言を提供し、お客様の年金資産のリスク・コスト低減をサポートします。

多様化・高度化する運用手法・商品への適格な助言

多様化・高度化する運用手法・商品を的確に評価するには、高度な専門知識と運用経験が欠かせません。

IICパートナーズの運用コンサルタントは、高度な専門知識を有し、更に運用経験も豊富なことから運用商品の適格な評価を行うことが可能であり、お客様の最適な運用商品選定をサポートします。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ

Contact

資料ダウンロードやメルマガ登録、お問い合わせは、 各フォームよりご連絡ください。

受話器のイラストお電話でのお問い合わせ :

03-5501-3798

03-5501-3798

退職金や企業年金に関する情報が満載

コンテンツ更新情報やオリジナルQ&Aなど、メールマガジンでお届けします。

メルマガ登録フォーム

退職給付会計に関する資料をダウンロード

退職給付債務のポイントをまとめた資料が、こちらでダウンロードできます。

資料請求ダウンロード

ご質問やお問い合わせはこちら

IICパートナーズへのご質問、お問い合わせはこちらより承ります。

問い合わせする

無料カウンセリング

退職給付会計について
緊急性の高いご相談も承ります

退職給付会計について「無料相談」を承っております。
初めてお問い合わせのお客様にも退職給付会計に詳しいコンサルタントが親切丁寧にご対応いたします。お気軽にご相談ください。

コンサルタントがフルサポートいたします