退職給付会計、企業年金・退職金について体系的に学べるライブラリー│ Pmas

サイト内検索

退職給付会計を理解するための最重要ポイントとは?

退職給付会計のツボを押さえるための最重要ポイントについて解説します。解説を見る→

図解

lib_acc_007.png

解説

退職給付会計は分かりにくいと言われますが、分かりにくくさせている一つの要因は、勤務費用や数理計算上の差異といった特有の項目が多過ぎることにあるのではないでしょうか。

退職給付会計を理解するためには、これら特有の項目をすっきり整理する必要があります。その整理のために是非押さえておいて頂きたい2つのポイントがあります。

  1. 「退職給付債務」と「年金資産」という2つの項目が、退職給付会計の中心概念である
  2. 「退職給付債務」と「年金資産」の変動や関係を表すために、付随的に、様々な項目が生み出されている

つまり、重要なメイン概念は、「退職給付債務」と「年金資産」であり、他の様々な項目はこの2つの項目の変動や関係をどのように表しているか、という視点で考えると、比較的スッキリと整理できるのではないかと思います。

<< 前のページへ

次のページへ>>

ポイント

  1. 「退職給付債務」と「年金資産」という2つの項目が、退職給付会計の中心概念である
  2. 「退職給付債務」と「年金資産」の変動や関係を表すために、付随的に、様々な項目が生み出されている
Facebook
Google+